千葉の家族葬は総額80万円でした。この費用は妥当ですか。

千葉での葬儀、疑問解決します!

千葉の家族葬で総額80万円という葬儀費用は妥当かという相談者の質問に、現代の相場やポイントを伝えて回答します。

千葉での葬儀、疑問解決します!mainimage

新着記事

千葉県野田市の「野田市斎場」は葬儀の際に市民特典あり?

千葉県市野田市の公営葬儀場について、葬儀給付金などの特典はあるかとの質問に対する回答です。

千葉県柏市に越してきたばかりです。火葬場のある葬儀場は?

千葉県柏市に越してきたばかりという相談者に、火葬場があり給付金制度も受けられる「ウイングホール柏斎場」を紹介します。

千葉の家族葬は総額80万円でした。この費用は妥当ですか。

その昔の家族葬といえば自宅からの出棺だったので、お金のかかるものではありませんでした。

60万円・80万円というのは相場ではありますが、まだ余地はあります。

■本来は自宅からの出棺スタイルが家族葬。

家族葬というのは本来、身内がひっそりと故人を見送る儀式なので、60万円とか80万円などというお金をかけて行う葬儀ではありませんでした。

ご遺体を自宅に安置して、住職さんを呼んで行うのが本来の家族葬の形です。

しかし現代では自宅に安置できる環境でもなくなってきたので、公営や民間のスペースが家族葬の場となりました。

公民館であれば30万円くらいの葬儀と住職さんへの費用で総額40万円もあれば可能になります。

60万円というのは、ごく一般的な民間の葬儀社が請け負う価格です。

高くもなければ安くもありません。

■御位牌代や戒名をお願いすれば80万円も。

たとえばお寺さんに戒名などを別途お願いすると、御位牌代なども含めて総額で80万円ほどかかります。

最近では千葉にある式場の家族葬でもいろいろなプランが出てきましたので、内容をしっかり確認する必要があります。

家族葬がどうしても割高に感じるのであれば、通夜無しの1日葬もあります。

総額30-40万円くらいです。

私の叔母の葬儀では、地元が千葉でしたので千葉県稲毛市にある葬儀場にお願いして50万円で一式をすませていただくようにしました。

たとえば稲毛市などでも公民館などをうまく利用できれば地元住民としての割引があったりします。

市が違っても同様の仕組みはあると思うので、探してみてください。

■予算を決めた上で比べてみる。

家族葬で80万円というのは千葉市内の葬儀プランとしてもグレードの高いほうです。

複数の葬儀社を探してアイミツで選択肢をつくりましょう。

葬儀の費用や内容は、相場はあるものの各社各様で少しずつ異なります。

交渉次第で融通をきかせてくれるところもあります。

最初に予算と上限を決めておくのが成功のポイントだと思います。

◎関連記事⇒【URL:http://www.sankei.com/life/news/160808/lif1608080004-n1.html